古希のカラーが紫である理由

昨日に引き続き
ルート66ならぬルート70古希Ver.
古希のお祝いカラーは紫
還暦のお祝いは魔除けの赤
(↑クリック)
古希を迎えると紫でお祝いをします
くちびるWhy 紫?
聖徳太子の時代
冠位十二階では
「紫色」が最上位の地位を表す色
僧侶について
紫の衣を身につけることができるのは
最高位の僧侶
地位の高さ
高貴である
貴賓高い
‥‥‥
人生七十古来稀なり
70歳を迎えることを敬い尊重する
そんな意味合いがあるのですね
くちびる紫色の心理的な効果

想像力をかき立て感性を豊かにする

緊張や不安を癒し穏やかな気分を与える

心と身体の回復を促す

勘を鋭くする

 

 

 

 

くちびる紫色のイメージ

 

 

神秘 

高貴

優雅

感性

高級

上品

知的

崇高

神聖

 

 

などなど

 

 

 

 

紫といえば

 

風呂敷やふくさ

着物や袈裟など

 

連想するものは冠婚葬祭など

特別な場での出番が多い印象を受けます

 

 

つまり紫は

 

特別なシチュエーションで活躍する

気高い色の代表

 

 

であるのかな?

 

 

とジョリ子は思いました

右差し         右差し        右差し
色んなアイデアが名入れを楽しくします
まずはお問い合わせくださいませほっこり
お問い合わせ電話番号

 

 093−482−7108

 

 

 

 

通常の名入れ+雑貨

お申込み方法の説明(4月9日のブログへジャンプ)

 

 

その他お申し込みの流れ

ジョリオオリジナル彫刻申込

 

 

名入れ名前入り雑貨記念品のJORIO

 

お問い合わせ電話番号

 093−482−7108

 

北九州市八幡西区黒崎5−1−27ゆう和ビル4F

八幡熊西郵便局さんの上です

 

 

 

 

 

平日10時〜18時オープンしてますおねがい

 

 

   
0
    にほんブログ村 雑貨ブログへ
    にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加 みんなのブログポータル JUGEM  
    コメント