素敵な名入れにするにはさりげなさがGOOD

JORIO USB
こちらはUSBに名入れしたものです
 
こんにちは
ジョリ子です
昨日はフォントの日でしたので
名入れのツボである
フォント選びについて
ジョリ男さんに教えてもらったのですが
その中で少しふれた
名入れダサいのでは?問題
少し恥ずかしい問題
(この2つの問題は本人の名前の入ったモノを贈られた人が時々抱える可能性をはらんでいるように感じていますージョリ子調べにつき全てがそうであると言っているのではありませんー)
日本は特に恥ずかしい文化
というか
個人を前面に押し出すことに
抵抗のある人が少なからずいて
自分の名前がガツンポーンと入れてある
モノを頂いた時に少し引いてしまうのです
ジョリ子はそちら寄りの人間なので
どうして引いてしまうのか考えてみました
もらって嬉しいのですが
名入れの主張が過ぎると
”照れ”がこじれて”恥ずかしい”となり
“おしゃれな名入れってないのかな?”
と思ってしまうのです
それを解決するには
さりげなさおねがいがGOODグッド!
 
JORIO USB
冒頭の名入れUSBは見る角度によって
こんなに薄く見えます
こちらは文字サイズを小さくしたもの↓
JORIO USB
もちろんガツンと入れることも可能です!
やはりそれは
用途や贈りたい方の個性にあわせ
自由自在に出来ます
それがオリジナルの良さなのです
気軽にジョリ男さんに相談してくださいね
mail:    info@jorio.jp
 
ジョリオオリジナル彫刻申込
 オープニングセールいたします
ジョリオオープニングセール
   
0
    にほんブログ村 雑貨ブログへ
    にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加 みんなのブログポータル JUGEM  
    コメント